土居珈琲

カフェニュース

ベトナムの伝統的ドリンク「エッグコーヒー」発祥の店が横浜に上陸!

更新日:

あの!あの!あの!

ベトナムの伝統的なドリンク、エッグコーヒー発祥のカフェが日本の横浜に上陸だと!

どうも、カフェ兄さんトモヤです。

すっげーびっくりした感じで始まりましたが、わたくし・・・

実はエッグコーヒー飲んだことありません・・・

リー
飲んだことないんかい!

と突っ込まれそうですが・・・

皆さんはご存知ですか。

エッグコーヒー。

このエッグコーヒーは1950年からベトナムでは定番の飲み物でとっても人気!

そのエッグコーヒーで有名なカフェ

「Café Giang」(カフェジャン)

が日本に上陸するのだ!

2018年4月23日(月)に横浜の中央区にオープンするのだよ!

エッグコーヒーとは

コーヒーに卵黄と砂糖と練乳を混ぜて飲むベトナムの仕込みの伝統的なコーヒーで、溶いた卵黄と砂糖との組み合わせで作られており、カップの半分くらいまでコーヒーを注いだ後に、卵黄を溶いたエッグクリームを同じ量注いだ飲み物。

んーー、文章ではわかりにくいよね。

こーううやつね。

スプーンですくって食べる日本人にとっては斬新なコーヒー!

CAFE GIANGとは

今回日本に上陸するこの「CAFE GIANG」(カフェジャン)このエッグコーヒー発祥のお店と言われており、その歴史は古く1946年に生まれたといわれています。

お店はベトナムのハノイにあり現在でも国境を越えて人気のカフェなのです。

CAFE GIANGでは卵黄、コーヒーパウダー、練乳を使い、更にトッピングでチーズを加え、コーヒーの温度を保つためにカップの下の器にお湯を入れ提供するスタイルだそうな。

そしてこの「CAFE GIANG」がこの度日本上陸!

CAFE GIANGのこだわり

カフェジャンでは、コーヒー豆をベトナムから直輸入して独自の豆をブレンドし、コーヒーの味にもこだわりを持つとのこと。

店内はベトナムのこだわった家具を配置しナチュラルな雰囲気も楽しめるとか。

カフェ好きなら横浜に行ったらぜひ利用したいお店ですね。

横浜のどこにOPENするの!

横浜のここだ!

というわけで店舗の情報を載せておきますね。

【CAFE GIANG】
住所: 神奈川県横浜市中区山下町78-3
営業時間:10:00-23:00
定休日: 年中無休

それでは、2018年4月、日本にてベトナムの味と雰囲気を横浜で堪能してください!

そうそう、エッグコーヒーの他にも、ベトナムコーヒーや日本限定の「エッグ抹茶」

ベトナムのサンドイッチ「バインミー」などメニューにあるのでコーヒーと合わせて簡単な食事もいただけますぞ。

兄さん
それではまたお会いしましょう!アディオス!

 

The following two tabs change content below.
アバター
神戸のカフェで兄さんしております。ホールには出たり出なかったり。10年のカフェ人生の中ウェイターから売上と人事管理、パーティー、ウェディング、企画、総務そして雑務まで多くを経験してきました。楽しく生きる!をテーマに毎日を面白おかしく過ごしてます ⇒詳しいプロフィールはこちら

広告

広告

-カフェニュース
-

Copyright© カフェ兄さんトモヤ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。