土居珈琲

コーヒー

カフェスタッフおすすめ!おいしいコーヒー【インスタント編】

更新日:

皆さんこんにちは。

コーヒー飲んでますか。

私、今日も飲んでます。

ビールも毎日飲んでます。

どーもーーーーー!

ビールも大好き!コーヒーも大好きカフェ兄さんトモヤです。

さて、今日は誰でも飲んだことがあるであろうインスタントコーヒーのおすすめをご紹介していきたいと思います。

兄さん
たかがインスタントコーヒーされどインスタントコーヒーなのだよ。

コーヒーギフトで悩んでいる方は↓こちらをどうぞ↓

カフェスタッフが選ぶ!おすすめコーヒーギフトと選び方

インスタントコーヒーとは

皆さん、馴染みのあるあのお湯を注ぐだけでコーヒーが完成してしまう画期的な商品!

原材料はコーヒー豆100%で他の原材料を使用した場合はインスタントコーヒーとは表示しません。

その100%のコーヒー豆の抽出液を乾燥させて粉末状に加工したインスタント飲料なのだ。

よってインスタントコーヒーは湿気を非常に嫌います。

開封前なら3年くらい持ちますが開封後はできるだけ蓋をきっちりしめ1か月以内に消費するようにしましょう。

その製法は主に二種類あり、スプレードライ製法とフリーズドライ製法に分類されます。(近年ではエキス抽出液体式もある)

そして、その手軽さから日本では1960年頃を契機に一般大衆へと広まっていった。

インスタントコーヒー二つの製法

前述した二つの製法をお伝えしましょう。

スプレードライ製法

高温の乾燥塔の中に、濃縮したコーヒー液を噴霧して素早く乾燥させる方法。

気流乾燥装置と呼ばれる。製品は細かい粉末状となる。冷たい水に溶けやすいという利点があり量産性が高い。製造時の熱によって香味をやや損ないやすいという特徴があるといわれていたが製造工程の改善もあり乾燥させた後にすぐに冷却される為現在はそれほど差がないようです。

フリーズドライ製法

濃縮されたコーヒー液を零下40℃以下で一度凍結させた後に細かく粉砕、その後真空にして水分を蒸発させる。すると氷の結晶があった部分は空間として残り2〜3mm程度の大きさで角が尖った粒子ができる。

スプレードライに比べ低熱で処理するため香りは損なわれにくい反面、製造に手間がかかるためスプレードライ製法より価格は高めとなる。

インスタントコーヒーの淹れ方

淹れ方って、ティースプーンですくって入れるだけだろ!って思うかもしれませんが一応美味しい量ってのがだいたい決められているんです。

もちろん好みでガンガン変えてもいいですが、最初はやはり基本から増やしたり、減らしたりして好きなところを見つけるのが良いかと思いますよ。

インスタントコーヒーの量は約2g

コーヒーは嗜好品、好みによって自分の淹れ方を楽しむのも醍醐味の一つではあるが、コーヒーカップ(約140ml)に適量のインスタントコーヒーは小さじ1杯(約2g)と言われています。

必ず乾いたスプーンを使ってね!湿気大嫌いなので。

お湯の温度は80℃から90℃

ドリップバッグ編でもお伝えしましたがお湯の温度は同じ80℃から90℃がよいですね。

沸騰させて少し落ち着かせてからお湯をカップに注ぎます。軟水のミネラルウォーターもしくは、水道水でオーケー!

想いを込めてかき混ぜる

もっとも大事な作業です(笑)

料理でもなんでも一緒。思いを込めるんです。美味しくなあれ。と。

兄さん
さてさて、おすすめのインスタントコーヒーは・・・

おすすめのインスタントコーヒー

マキシム ちょっと贅沢な珈琲店

ドリップバッグ編でもトップに持ってきましたが、バランスの良い味のこのコーヒーはインスタントになってもうまい!

個人的には酸味が少なめの方が好きなので。大好きです。

ネスカフェ ゴールドブレンド

言わずと知れたロングセラー商品!ネスカフェゴールドブレンド!

我が家でも子供のころから家にあった馴染みのある味です。

現在は製法も進歩し美味しいインスタントコーヒーがたくさん出ていますが、売れ続けているのにはやはり訳がある!

バランスの良い味で日本人の味にしっくりくる美味しさなのでしょう。迷ったらこれ!の一品です。

UCC ザ・ブレンド117

苦みのあるパンチの聞いたコーヒーがこれ!ザ・ブレンド117、大人のコーヒーを好む人はこちらをどうぞ。

たぶんインスタントコーヒーの中で一番苦みが強いのでは。

深い味わいとコクを楽しみたい方におすすめです。香りはもう少し欲しいかなと思ったり・・・

↓12本入りはこちら↓

UCC ザ・ブレンド 117 90g×12本入 UCC THE BLEND

[UCC]職人の珈琲 ほろ苦い味わい

 

バランスの良い酸味とコクがGOOD!ブラックで飲むと心地よい苦みを感じられます。

てか、ブラックでしか飲んだことないですが。お勧めの一品!

マキシム アロマセレクト 瓶 80g

またマキシムかい!っていわないでね。 なんだかんだでおいしいんです。 香りもよく、コクによる深みのある味わいが楽しめるインスタントコーヒーの一つです。

まとめ

というわけで、今回は手軽に飲めるインスタントコーヒーのおすすめを紹介しましたが、いつも言っているようにコーヒーは嗜好品、味の好みは人それぞれなのでランキングはあえてつけていませんが、現在は製法の技術が発達しインスタントコーヒーもおいしいのがたくさん出ています。

マイナーなインスタントコーヒーをネットで探してみたり、見たことのないパッケージを買ったみたりとコーヒーで冒険してみてはいかがでしょう。

忙しいときにもお湯を注ぐだけで簡単に飲めるインスタントコーヒー。

その美味しさと手軽さでドリップするの面倒になったりして・・・

兄さん
ではまたお会いしましょう!アディオス!

↓詰め替え用も紹介しておきます↓

インスタントが好きならばお得な詰め替え用だ!

AGFMAXIM(マキシム)ちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド 135g 袋12袋セット【RCP】

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド 詰替用230g1

UCC】 ザ・ブレンド117詰替用70gインスタントコーヒー394529入数:1★お得な10個パック

AGFMAXIM(マキシム)アロマセレクト 135g 12袋セット【RCP

The following two tabs change content below.
アバター
神戸のカフェで兄さんしております。ホールには出たり出なかったり。10年のカフェ人生の中ウェイターから売上と人事管理、パーティー、ウェディング、企画、総務そして雑務まで多くを経験してきました。楽しく生きる!をテーマに毎日を面白おかしく過ごしてます ⇒詳しいプロフィールはこちら

広告

広告

-コーヒー
-, , ,

Copyright© カフェ兄さんトモヤ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。